アラサー医師。不動産投資を初めて2年半。ようやく念願の2棟目のアパートを購入し、家賃収入はおよそ1000万/年。実践と考察について。

アパート②満室ならず、アパート①年末に退去あり

2019/10/01
 
この記事を書いている人 - WRITER -
t-naka
はじめまして。地方勤務医のt-nakaです。 不動産投資を本格的に初めて2年半、記録と記憶を残しておこうと思いブログをはじめました。H30年8月時点での所有物件は以下通りです。 貸家;築 H20年 3LDK 駐車場2台 家賃 130000円/月 アパート① 築H3年 3DK×8、駐車場各1台  平均家賃52,000円/月 H28年5月購入 アパート② 築H8年 2K×6、駐車場各1台  平均家賃50,000円/月 H30年8月購入予定

こんにちは、久しぶりの投稿になりますt-nakaです。

以前、下記のような記事を書いてしまいましたが、結局決まらず。

祝アパート②満室(予定)

あんなにはしゃいでいたのにお恥ずかしい限りです。アパート①のときはほぼ決まりそうなときしか連絡がなかったのに、今回はエアコンをつけれそうかとかいろいろ手回しをしてやって、結局入らないのかいって感じです。

【現状】

しかもアパート①に年末に一室退去ありとのことでした。これで来年はアパート①6/8、アパート②5/6からのスタートです。

入居期間は2年半くらいでしたので、そこまで修繕は必要ないかもしれませんが、ただ風呂場に換気扇がないので風呂場はその人の手入れ次第なところが大きいです。

早めに修繕も終わらせて募集せねば。

だいたい1室5万と計算してもアパート①・②のみで賃料は55万、返済42万なので、アパートの経営自体は黄色信号といったところです。やはり入居率は90%とは言わないまでも80%は超えたいですね。

【次の戦略】

繁忙期前なので、今後どのような戦略でいくか時間があるのでじっくりと考えてみます。

アパート②は購入後初めての繁忙期でどちらかというと単身や2人まで向けなので、現状のままであとは管理会社さんに任せるしかありません。

アパート①は繁忙期に全く連絡すら来なかったことがなかったので、何か工夫する必要がありそうです。現在は人の動きがないとのことで、家賃の問題とか部屋の問題とかではないみたいです。築年数・間取りもは同じ競合物件は自分たちよりも少し高く、キレイ目な感じです。幸いにそこまで空室も多くないようだし、そのあたりに住みたいという人がいれば入るだろうし、家賃を落としたところでどこまで効果があるか不明です。結局、最後には家賃交渉の流れになるので最初から下げてしまうとダメ押し感がなくなってしまいます。ここはひとつ実弾(来年4月までの契約の際は広告料1か月⇒2か月分にup)をしようか考えています。札幌では3か月分なんてあたり前のようなブログがありましたし、アパート②では広告料を2か月分にすればやる気が違ってくると担当者が言っていましたし。もしくは入居の際の礼金不要にするか、その代わりこっちが広告料をまるまる持ち出しになるので実際にどうしようか悩みます。家賃を下げたり礼金を不要にしたりするより、実弾が一番不動産屋にメリットがありますし(入居者にはメリットなし)、結局、営業にかかっているところが多いですし、年明けにいろいろ相談し、早めに対策を講じたいです。

この記事を書いている人 - WRITER -
t-naka
はじめまして。地方勤務医のt-nakaです。 不動産投資を本格的に初めて2年半、記録と記憶を残しておこうと思いブログをはじめました。H30年8月時点での所有物件は以下通りです。 貸家;築 H20年 3LDK 駐車場2台 家賃 130000円/月 アパート① 築H3年 3DK×8、駐車場各1台  平均家賃52,000円/月 H28年5月購入 アパート② 築H8年 2K×6、駐車場各1台  平均家賃50,000円/月 H30年8月購入予定

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© 地方勤務医の不動産投資ブログ , 2018 All Rights Reserved.