アラサー医師。不動産投資を初めて2年半。ようやく念願の2棟目のアパートを購入し、家賃収入はおよそ1000万/年。実践と考察について。

誤報でした…

 
この記事を書いている人 - WRITER -
はじめまして。地方勤務医のt-nakaです。アラサーで助教として診療だけではなく、研究・教育に携わっています。 H28年5月に一棟アパートを購入してから本格的に不動産投資開始。個人事業主として、自ら青色申告を行っております。備忘録代わりのブログです。 R2年12月時点での所有物件は以下通りです。 貸家;築 H20年 3LDK 駐車場2台 家賃 130000円/月 アパート① 築H3年 3DK×8、駐車場各1台  平均家賃52,000円/月 H28年5月購入 アパート② 築H8年 2K×6、駐車場各1台  平均家賃50,000円/月 H30年8月購入

こんにちは!t-nakaです。以下の記事で言及したbru先生の破産についてですが、破産、破産とは言っているものの、破産しているわけではないので、完全に誤報でした。申し訳ありませんでした。

8月の動き

少し考察してみたいと思いますが、個人的には以下のphaseで不動産の防衛線を考えております。

第1防衛線・・・家計からの持ち出しの有無⇒もともとbruさんは超高収入でジャブジャブ家計からプールしてたようです。自分は今のところ、突破される寸前までいきましたが、今は持ち直しています。

第2防衛線・・・家計の資産の取り崩し⇒bruさんはいろいろ現金化しているみたいですね。

第3防衛線・・・期限の利益の喪失⇒おそらく借金は返済しているのでしょうが、特定の金融機関から貸しはがしにあっているのでしょうか?多法人経営がまずかったのでしょうかね?

正確には数多くの物件のうち、一つ?が一気に第3防衛線を突破されそうな感じなんでしょうかね?普通なら物件も限られているので、一つ突破されたら終了な気がしますが、bruさんのように3X社もあれば、もし突破されても、他のところでうまく穴埋めができれば大丈夫かもしれませんね。ウクライナのハルキウ戦線のように大くずれするか、しないかは要チェックですね。長期金利が上昇する前が不幸中の幸いでしょうか。

働き方や物件数もここまですごいと張り合う気というのも全くおきず、コンテンツとして今後も楽しもう。女性の社会進出みたいな講演も演者が生まれからエリート・スーパーウーマンで全然参考にならないのと一緒で良い子のみなさんは参考にしないように。スーパーマンと比較するのは無意味というか、そういう人たちは外れ値だから参考にならない、比較してもしかたないと自分も最近大人になったと感じる今日この頃。

 

この記事を書いている人 - WRITER -
はじめまして。地方勤務医のt-nakaです。アラサーで助教として診療だけではなく、研究・教育に携わっています。 H28年5月に一棟アパートを購入してから本格的に不動産投資開始。個人事業主として、自ら青色申告を行っております。備忘録代わりのブログです。 R2年12月時点での所有物件は以下通りです。 貸家;築 H20年 3LDK 駐車場2台 家賃 130000円/月 アパート① 築H3年 3DK×8、駐車場各1台  平均家賃52,000円/月 H28年5月購入 アパート② 築H8年 2K×6、駐車場各1台  平均家賃50,000円/月 H30年8月購入

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。

Copyright© 地方勤務医の不動産投資ブログ , 2022 All Rights Reserved.