アラサー医師。不動産投資を初めて2年半。ようやく念願の2棟目のアパートを購入し、家賃収入はおよそ1000万/年。実践と考察について。

五輪ロス

 
この記事を書いている人 - WRITER -
はじめまして。地方勤務医のt-nakaです。アラサーで助教として診療だけではなく、研究・教育に携わっています。 H28年5月に一棟アパートを購入してから本格的に不動産投資開始。個人事業主として、自ら青色申告を行っております。備忘録代わりのブログです。 R2年12月時点での所有物件は以下通りです。 貸家;築 H20年 3LDK 駐車場2台 家賃 130000円/月 アパート① 築H3年 3DK×8、駐車場各1台  平均家賃52,000円/月 H28年5月購入 アパート② 築H8年 2K×6、駐車場各1台  平均家賃50,000円/月 H30年8月購入

こんにちは。t-nakaです。今回は全く不動産投資とは関係ありません。五輪が始まる前はいろいろ思うところもありましたが、始まってしまえば毎日いつも楽しんでおり、睡眠時間が短く仕事もはかどらず夏休みモードでした。

オリンピックの開催自体とコロナ感染者の増加は直接的な関係がどこまであったかは分からないですし、あと1ヶ月早く変異株の流行がきていたらほんとに中止もあり得たのではないかと思うくらいです。ニュースではオリンピックもやっているから気が緩んで外出が増えたとか、オリンピックをやっているので自分たちは自粛しないなどオリンピックを自分の行動の免罪符にしようとしている人がいますが、素直に外出したいのでと言えばいいのに、何で人のせいにするのか、またメディアもなぜそれを煽るのか。結果も一部の競技を除き善戦していましたし、結果的に多くの国民に久しぶりの娯楽を与えられたのではないかと思います。ずっと鬱々しい感じでしたからね…。

データとしてオリンピック関係者のコロナ感染者数が少ないのは事実みたいですから、オリンピックとコロナ感染者をどうメディアや野党が結び付けていくか見ものですね。研究の際のやり取りで東京の大学病院の方からは人員がオリンピックに割かれているのが痛いと言ってました。確かに五輪関連の仕事をしている公務員・医療従事者だけでもかなりいそうですからね。オリンピック・パラリンピック後は懸念材料がないので、感染症対策に期待しましょう。たぶん次の衆議院選も思ったより与党は善戦するのではと思います。なんだかんだでやってよかったという国民は多いので、あまり五輪について否定的だと無党派層の支持は与党に流れる可能性はありますからね。

この記事を書いている人 - WRITER -
はじめまして。地方勤務医のt-nakaです。アラサーで助教として診療だけではなく、研究・教育に携わっています。 H28年5月に一棟アパートを購入してから本格的に不動産投資開始。個人事業主として、自ら青色申告を行っております。備忘録代わりのブログです。 R2年12月時点での所有物件は以下通りです。 貸家;築 H20年 3LDK 駐車場2台 家賃 130000円/月 アパート① 築H3年 3DK×8、駐車場各1台  平均家賃52,000円/月 H28年5月購入 アパート② 築H8年 2K×6、駐車場各1台  平均家賃50,000円/月 H30年8月購入

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© 地方勤務医の不動産投資ブログ , 2021 All Rights Reserved.