アラサー医師。不動産投資を初めて2年半。ようやく念願の2棟目のアパートを購入し、家賃収入はおよそ1000万/年。実践と考察について。

H29年決算:キャッシュフロー

 
この記事を書いている人 - WRITER -
t-naka
はじめまして。地方勤務医のt-nakaです。 不動産投資を本格的に初めて2年半、記録と記憶を残しておこうと思いブログをはじめました。H30年8月時点での所有物件は以下通りです。 貸家;築 H20年 3LDK 駐車場2台 家賃 130000円/月 アパート① 築H3年 3DK×8、駐車場各1台  平均家賃52,000円/月 H28年5月購入 アパート② 築H8年 2K×6、駐車場各1台  平均家賃50,000円/月 H30年8月購入予定

こんにちは、t-nakaです。

前回の記事の続きです。今回はH29年キャッシュフロー表を公開~。

すぐに出力できるので電子化は便利ですね。。。

H29年決算:損益計算書

【キャッシュフロー表】

■現預金期中増減額

現預金期首残高                  1,557,845

入金額(増加額)              6,354,077

出金額(減少額)              -6,701,748

増減額                     -347,671

現預金期末残高                  1,210,174

■営業キャッシュフロー

現預金での売上                  6,305,077

経費等の支払                     -2,265,035

その他                         -911,000

営業キャッシュフロー合計3,129,042

■投資キャッシュフロー

固定資産購入売却              -256,000

その他の投資

投資キャッシュフロー合計-256,000

■財務キャッシュフロー

負債の返済                      -2,220,713

事業主貸借                       -1,000,000

財務キャッシュフロー合計-3,220,713

表をみて思ったこと

期首と期末で-35万、事業主貸100万なので65万のプラス(青色専従者給与は含まない)

なんとかプラス65万といったところ。

月々でみると賃料は55万あったが、管理費、共益費、返済、専従者給与といろいろ支払うとこんな感じなのかと実感。稼いでいるようで思ったより稼いでない。やはり数値として客観的に出すことは重要だと痛感。この結果をみて、しっかり締めるところは締めていかないとやばい、あまりキャッシュフローを気にしていなかったが、その大切さを痛感。そして収益性の高いもっと良いアパートが欲しいと思うようになり、アパート②を購入するに至りました。

 

この記事を書いている人 - WRITER -
t-naka
はじめまして。地方勤務医のt-nakaです。 不動産投資を本格的に初めて2年半、記録と記憶を残しておこうと思いブログをはじめました。H30年8月時点での所有物件は以下通りです。 貸家;築 H20年 3LDK 駐車場2台 家賃 130000円/月 アパート① 築H3年 3DK×8、駐車場各1台  平均家賃52,000円/月 H28年5月購入 アパート② 築H8年 2K×6、駐車場各1台  平均家賃50,000円/月 H30年8月購入予定

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© 地方勤務医の不動産投資ブログ , 2018 All Rights Reserved.