アラサー医師。不動産投資を初めて2年半。ようやく念願の2棟目のアパートを購入し、家賃収入はおよそ1000万/年。実践と考察について。

5月の動き

 
この記事を書いている人 - WRITER -
はじめまして。地方勤務医のt-nakaです。アラサーで助教として診療だけではなく、研究・教育に携わっています。 H28年5月に一棟アパートを購入してから本格的に不動産投資開始。個人事業主として、自ら青色申告を行っております。備忘録代わりのブログです。 R2年12月時点での所有物件は以下通りです。 貸家;築 H20年 3LDK 駐車場2台 家賃 130000円/月 アパート① 築H3年 3DK×8、駐車場各1台  平均家賃52,000円/月 H28年5月購入 アパート② 築H8年 2K×6、駐車場各1台  平均家賃50,000円/月 H30年8月購入

 こんにちは!t-nakaです。梅雨入り前、天気がいいので高原リゾートでプチ旅行を楽しんでいた週末に、アパート②の管理会社から連絡が。家賃交渉についてとのことなので、交渉に応じてまさかの新規入居決定。新規入居をしばらくあきらめ、夢の国にいるときやキャンピングカーを借りているときなど不動産のことを全く考えていないときに不意打ちのようにhappy newsがくるのはなんでだろうか。しかも来週からの入居とのこと!はやっ!

 入居者さんは女性のスポーツ選手で、法人契約とのこと。実業団なのかセミプロみたいな感じなのか、今のところ情報がないので、全くわからない。ただ、重要なこととしては女性の入居がつくことはいいことだ。女性に敬遠されるようなボロさだったりすると1/2はターゲットから外れてしまうということになるし。かといって、高家賃のところに自力で女性が住むかというとそんなこともないだろうし、値段はそこそこに抑えつつも女性を取り込める部屋作りは大切だろう。立地もすぐ隣にコンビニがあるので、オートロック等はないが防犯という意味でも女性にはいいのかな?

 これでアパート①8/8、アパート②5/6、貸家1/1で多少の出費があってもキャッシュを補充しなくてもやっていけるぞ~。あとは毎年エアコンの故障や結露や虫の問題などが噴出する夏場を無事のりきれれば。すでに事業主借が50万を超えているので、そちらの方へ少しプールできるとうれしいな!

この記事を書いている人 - WRITER -
はじめまして。地方勤務医のt-nakaです。アラサーで助教として診療だけではなく、研究・教育に携わっています。 H28年5月に一棟アパートを購入してから本格的に不動産投資開始。個人事業主として、自ら青色申告を行っております。備忘録代わりのブログです。 R2年12月時点での所有物件は以下通りです。 貸家;築 H20年 3LDK 駐車場2台 家賃 130000円/月 アパート① 築H3年 3DK×8、駐車場各1台  平均家賃52,000円/月 H28年5月購入 アパート② 築H8年 2K×6、駐車場各1台  平均家賃50,000円/月 H30年8月購入

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。

Copyright© 地方勤務医の不動産投資ブログ , 2022 All Rights Reserved.