アラサー医師。不動産投資を初めて2年半。ようやく念願の2棟目のアパートを購入し、家賃収入はおよそ1000万/年。実践と考察について。

徐々に臨床しない大学病院病になりつつある?

 
この記事を書いている人 - WRITER -
はじめまして。地方勤務医のt-nakaです。アラサーで助教として診療だけではなく、研究・教育に携わっています。 H28年5月に一棟アパートを購入してから本格的に不動産投資開始。個人事業主として、自ら青色申告を行っております。備忘録代わりのブログです。 R2年12月時点での所有物件は以下通りです。 貸家;築 H20年 3LDK 駐車場2台 家賃 130000円/月 アパート① 築H3年 3DK×8、駐車場各1台  平均家賃52,000円/月 H28年5月購入 アパート② 築H8年 2K×6、駐車場各1台  平均家賃50,000円/月 H30年8月購入

こんにちは!t-nakaです。演題募集期間に間に合わずあきらめていた全国学会でのシンポジウムの講演をお願いされました。なんかどんどん臨床以外の仕事がふえていくな~。他科の研究依頼だったり、別学部から基盤Bの分担者になってくれだったり、ようやく年末からの講演ラッシュが終わってゆっくりしよーと思っていたのに…。後期研修の頃はポリクリなどの教育分を差し引いても、上級医は普段何しているのだろうと疑問に思っていましたが、ようやくその立場がわかりました。よくわからない会議、学生教育、外部からの仕事の依頼…。外勤分を差し引くと、実際に大学病院において臨床に割ける時間は普通の医療機関の半分もないのではと考えると安月給なのも仕方ないか…。根本的に高等教育や研究の報酬が安いのが問題なのではと思う日々だが、日本の大学でどれだけ成果でているかと聞かれると今くらいでもしかたないのかな~。

この記事を書いている人 - WRITER -
はじめまして。地方勤務医のt-nakaです。アラサーで助教として診療だけではなく、研究・教育に携わっています。 H28年5月に一棟アパートを購入してから本格的に不動産投資開始。個人事業主として、自ら青色申告を行っております。備忘録代わりのブログです。 R2年12月時点での所有物件は以下通りです。 貸家;築 H20年 3LDK 駐車場2台 家賃 130000円/月 アパート① 築H3年 3DK×8、駐車場各1台  平均家賃52,000円/月 H28年5月購入 アパート② 築H8年 2K×6、駐車場各1台  平均家賃50,000円/月 H30年8月購入

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。

Copyright© 地方勤務医の不動産投資ブログ , 2022 All Rights Reserved.